読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GESU NOTE

思いのままゲスなことを記載するBlogです

11.20 京都遠征!マイルチャンピオンシップ即!とはならず。。。淀君と非コミットメントについて

競馬

こんばんは。

馬神傑(まがみすぐる)です。

 

先日京都遠征記を別途書きましたが、もちろん京都競馬場現地観戦です。

京都競馬場は大阪にほど近い淀駅にあるのですが、この近くにお城があったことはあまり知られていないようですね。

淀君って歴史に詳しい方は知ってると思いますが、太閤秀吉の側室で、またの名を茶々と言います。50歳のオヤジが18歳の女子高生を娶ったという羨ましい話ですが、現代的に言うと完全に非コミットメントして豊臣家を破滅に追い込んだと言っても過言じゃないですね。

 

 

秀吉は茶々が好きすぎて豪華な着物や南蛮貿易で得た当時珍しい西洋からの様々な洋菓子などを与えて気を引いたようです。

もうこの時点で非コミットメントですよね。

しかも子供ができると、その子供を溺愛するようになり、折角甥の秀次に関白職を譲り豊臣一族の世を継続する体制を整えつつあったのに、その秀次が秀頼に嫉妬、秀吉が自分をないがしろにしていると恐れコミュニケーションが取れなくなり失態を重ねます。秀吉は秀次を高野山に追放し自害に追い込み、秀次の一族を皆殺しにしました。

その反面、淀に築城し茶々には城をプレゼント。淀君と呼ばれるようになり、腫物に触れるようになり、正妻ねねを慕う加藤清正黒田長政武断派と石田光成ら文治派が対立し、秀吉の死後豊臣家は没落することになります。

やはり嫁や子への過度なコミットメントは、関係を歪ます側面があるエピソードだなぁともう淀駅にない淀城のことに思いを馳せておりました。

 

なお、茶々の菩提寺はどこにあるか知りませんが、京都市内の東山に正妻ねねの菩提寺である高台寺はあります。ライトアップが綺麗なので是非訪れて下さい。

 

 さて、本日の狙いのレースを絞る。

この日はセレクトしたレースが多かった印象。 

 

京都競馬場につき、東京1Rから参戦。

マツリダゴッホ産駒って東京芝1400mが得意な印象(データ上もそう)なので18倍もつくならこの馬から購入。逃げて見せ場たっぷりも惜しくも4着。

 

 

田中勝騎乗の5に割り込まれてハズレ。ちなみに田中勝は東京芝1400はよく変な馬も持ってきます。

 

京都1Rは上位人気堅そうも1頭変なの紛れるのが午前中の2歳戦なので3連複フォメで。狙いどころは厚めで。

 

結果はガミ馬券。ツマラン。回収率64% 

 

東京2Rは1番人気のサノヘッド信頼も、前走イイ脚を繰り出していた1ウイン8(89.4倍)、初ダートから3(104倍)、7(133倍)を買って遊んでみる

どれも来ず。これだけ人気だとこられたら損なので買うというスタンス。

 

京都2Rは関西では微妙な騎乗を続ける戸崎が乗るレンレンが圧倒的人気だが、さすがにここでは力が上。紛れることを期待して穴を購入。

結果的に初ダートの16カムカムが来て馬連万馬券。。これならレンレンから馬連流しでもよかったか。

 

京都4Rは内枠の先行を期待して1サンライズカラマ(11.5倍)を狙う。

先行できずに惨敗。。。 

 

お昼休みを挟んで東京7Rからラッシュをかける。

ここは信頼できる軸馬も見当たらないことから共に降級馬でも3歳馬でもないが、人気が無いので3スナッチアキス(16.3倍)と9(31.1倍)を狙う。 

結果枠連16.5倍×400円的中!回収率190% 

 

 

京都7Rは差し馬場になっている今の京都では四位が外回してもおもしろいと思い、1アルパーシャンを購入。

全く外が伸びず。。5ワントゥワンは内から伸びるもエマノンって。。意外とパワーがいる馬場のようにも思えてくる。

 

東京8Rは東京ダートのイマイチ王アナザーバージョンの位置づけがポイント。

ダートにおいては破格の末脚を誇る1ノーモアゲームが逆転候補一番手なので、この馬とアナザー2,3着付けの三連単、穴から8トウショウ(23.7倍)、9タニセン(19.5倍)、三歳馬7リンガス(24.1倍)からも購入。

結果1が突き抜けるも、アナザーは馬券外。もうこのクラスでも厳しいかもですね。

 

京都8Rはデムーロ騎乗の1ビットボスがここでは抜けているも単勝1.6倍は頭で狙う妙味は薄い。

9が2着に食い込むも岩田騎乗の4オイルタウン(126倍)は買えず。。

岩田は少し調子戻してきている。 

 

京都9Rは外回りも芝1400mかつパワーを要して前目につけれそうな5ダノンチャンスを狙う。

なんと、クソジョッキーアッゼニが出遅れて万事休す。

この下手くそがなんで凱旋門賞1番人気のポストポンドに乗っていたのか理解不能。 

 

赤松賞はパスしたんだが、穴として面白いと思っていた11コーラルプリンセスが勝利。前走のアルテミスSでも穴としてねらっていただけにもったいないことをした。。

 

錦秋ステークスは東京ダートの成績がよいカネヒキリ産駒16アルタイル(31.6倍)を狙う。

逃げて直線突き放すも最後差されて5着泣。

この馬が残ってくれれば、いい配当間違いなしだっただけに悔しい。。

 

衣笠ステークスは前日狙いのレースであるが、外差しが効かないので参戦するか非常に悩ましいも来られたら悔しいので買うことにする。

定石通りにいけば、秋華賞でも上がり最速をマークしたディープ産駒9パーシーズベスト。予定通りこの馬を1,2着固定の3連単フォメで勝負。

結果9は伸びきれず。 ディープ産駒でも先行パワー型の5ジュールポレールが勝利。

 

マイルCSの予想も悩みだす。。。

 

霜月ステークスは大荒れの年が多い楽しみなレース。

スーサンジョイ(15.6倍)が3着に食い込むも2着以上もしくは穴ワイド馬券なのでハズレ。今日はギリギリ馬券圏に届かないレースに涙をのむことが多い。。

 

マイルCSは悩ましいが、中途半端な馬券を買うことに。いつもの差し馬場なら上がり性能高い、サトノアラジンロードクエストなのだが、今日の馬場を見ていると外回しては届かない。なので急遽パワー型先行馬のムーア騎乗のネオリアリズム、パワー型差し馬のガリバルディも選択。

サトノの軸はもう少し熟慮すればよかったかなと結果論では思う。斜光による不利がなければ、結果は違ったのではないかな。

単勝105倍のダノンシャークとネオとのワイドが270倍ほどついていたことに悔やまれる泣

 

 

ミッキーアイルの血統表

ディープインパクト
鹿毛 2002
  • 血統
  • 競走
  • 種
サンデーサイレンス(USA)
青鹿毛 1986
  • 血統
  • 競走
  • 種
Halo
  • 血統
  • 競走
  • 種
Hail to Reason Turn-to
Nothirdchance
Cosmah Cosmic Bomb
Almahmoud
Wishing Well
  • 血統
  • 競走
  • 繁殖
Understanding Promised Land
Pretty Ways
Mountain Flower Montparnasse
Edelweiss
ウインドインハーヘア(IRE)
鹿毛 1991
  • 血統
  • 競走
  • 繁殖
Alzao
  • 血統
  • 競走
  • 種
Lyphard Northern Dancer
Goofed
Lady Rebecca Sir Ivor
Pocahontas
Burghclere
  • 血統
  • 競走
  • 繁殖
Busted Crepello
Sans le Sou
Highclere Queen's Hussar
Highlight
スターアイル(IRE)
鹿毛 2004
  • 血統
  • 競走
  • 繁殖
ロックオブジブラルタル(IRE)
鹿毛 1999
  • 血統
  • 競走
  • 種
デインヒル(USA)
  • 血統
  • 競走
  • 種
Danzig Northern Dancer
Pas de Nom
Razyana His Majesty
Spring Adieu
Offshore Boom
  • 血統
  • 競走
  • 繁殖
Be My Guest Northern Dancer
What a Treat
Push a Button Bold Lad
River Lady
アイルドフランス(USA)
鹿毛 1995
  • 血統
  • 競走
  • 繁殖
Nureyev
  • 血統
  • 競走
  • 種
Northern Dancer Nearctic
Natalma
Special Forli
Thong
ステラマドリッド(USA)
  • 血統
  • 競走
  • 繁殖
Alydar Raise a Native
Sweet Tooth
My Juliet Gallant Romeo
My Bupers

さて、勝ち馬のミッキーアイルの血統であるが、父ディープにしては珍しく先行のパワー型。 曾祖母ステラマドリッドの仔にはエリザベス女王杯2着のダイヤモンドビコーがいる牝系。それにNureyev×ロックオブジブラルタルなのでパワー型の馬場が向いた印象。この馬自身NHKマイル優勝、高松宮記念、スプリンターズ2着なので今の短距離ではトップクラス。香港はメンツが強いので分からないが、暮の阪神Cだと本命。

 

 

怒りにまかせながらも東京最終を購入。東京1800芝も田中勝が成績よいこともあり、1オンタケハートから単勝馬連、ワイドを購入。

 

直線2コスモナインボールを内から捕えそうも、2着まで。それでも馬連59.4倍、ワイド16.8倍×200円と20.8倍×300円をゲット!ここは三連複よりワイドで正解だった。回収率742%!!

 

京都最終は昇級初戦も前走強かった8メイショウワダイコ(13.2倍)と、差しが向く展開なら5サンライズネオ(18.4倍)を狙う

メイショウは粘るも2着に粘れず。 

 

 

 

結果的には東京競馬場を厚く買っておけば勝てた日だった。京都に遠征していることもあり、どうしても遠征先の馬券を多く買ってしまう。

エンターテイメントとギャンブル(投資)を分けて考えないとなと反省。

京都は馬場状態の変化に気付いているのに思い切った軌道修正を馬券で表現できなかった。

一方で、自らの予想に縛られる=元々自分が想定していた通り決まると相当悔しいというバイアスもある。

この辺が競馬の面白いところであるが、打ち勝たなければならないポイント。