読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GESU NOTE

思いのままゲスなことを記載するBlogです

菊花賞ウィーク(10.22土曜)

競馬

こんばんは。

馬神傑(まがみすぐる)です。

せっかくブログを書くことにしたので、備忘とエンタメをセットにして僕の趣味の一つである競馬については、毎週更新していこうと思います。(続けばね、エっ?笑)

 

先週は牡馬クラシック最終戦菊花賞ウィークでしたね。

流石に京都まで遠征はキツイので土曜の富士S現地参戦でお茶を濁して来ました。

 

さて、まずは土曜の振り返りから~。

前日の金曜に宅のみ合コンで朝帰りだったので、東京競馬場着は午後過ぎ。

 

のんびり7Rから参戦しました。

 

 

2着の3歳馬を拾えず。。やっぱ穴から流すなら3歳馬は抑えなきゃか。。

 

次は9R特別のアイビーステークス。Frankel産駒のソウルスターリングとオリエントチャームの息子ペルシアンナイトが人気を分け合っていますが、穴馬として8番ンんきのエトルディーニュを指名。ペルシアンナイトとの2頭軸三連複を選択。厚めに買ったソウルスターリングとの組み合わせが300円×1,610円=4,830円的中。回収率は220%。

 

 

続く10Rの秋嶺ステークスの▲は昇給初戦の10番ドリームキラリと12番ザマンダを指名。二丁拳銃(穴馬からの馬連もしくはワイド流し)を選択するも、2着に1番人気ディアデルレイが入り大した配当にならず。単勝1,300円と馬連2,260円、計3,560 円 。回収率123%。

 

 

京都メイン室町Sは◎ブルドックボス、2番手エイシンローリン、カジキから印の馬への3連単を選択するも、最低人気を拾えず。。4着のナガラオリオンなら3連単124倍だったのに。。

 

 

東京メインは本日のG3富士ステークス。右回り不向きと思われていた前走京成杯AHを豪脚一閃で解消してきたロードクエストが得意の左回りでは更にパフォを上げそうで本命。2番手は末脚タイプのダノンプラチナフルーキー、穴にブラックムーンを指名。

結果はSペースで前と内が止まらず。。

 

土曜日は特大のホームランも無く、マイナスで終了。。

 

回顧はこんな感じでやっていこうかな~。

それにしても、ブログ書くって結構大変ですね。。

この記事(約1,800字)まとめるのに下準備も含めると1時間ぐらいかかってしまった。。コレ続くかな笑